« メルヒ(マノー)、モナコでもシート確保 | トップページ | フェラーリ・チーム、アップデートの効果に自信 »

2015/05/20

「ルノーの苦戦、ブランドに影響しない」と、プロスト氏

Alain Prost (C)Honda Racing
拡大します
現役時代、ルノー・チームから参戦した経験もある元4回のF1チャンピオンであるアラン・プロスト氏(60歳:フランス)が、「F1の苦戦はルノーのブランドに影響しない」と英誌に主張した。

「エンジンにおいても高度なバトルが費やされるF1の世界では、しばしばこういうことはあるもの。
しかしいま劣勢にあるからといって、それが直ちにブランドのイメージを失墜させるものではない。
ルノーは相変わらずルノーなんだ。
それに人々は、ルノー・エンジン搭載チームの苦戦の原因が、すべてそのパワーユニットにあるとは考えていないよ」と、ブランド・アンバサダーでもあるプロスト氏は母国企業を擁護した。

とはいえ、ルノー・エンジン搭載のトップチームであるレッドブル・レーシングでは、早くも年間限度となる4基目のエンジンになるなど苦戦は必至。
すでにエンジンを供給するルノー・スポールでは本格的な退勢挽回のターゲットを来年に据えているとも伝えられる。

|

« メルヒ(マノー)、モナコでもシート確保 | トップページ | フェラーリ・チーム、アップデートの効果に自信 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61616183

この記事へのトラックバック一覧です: 「ルノーの苦戦、ブランドに影響しない」と、プロスト氏:

« メルヒ(マノー)、モナコでもシート確保 | トップページ | フェラーリ・チーム、アップデートの効果に自信 »