« マクラーレン、『MP4-30』新カラーリングを発表 | トップページ | ロータス、スペインGPフリーにパーマー起用 »

2015/05/07

ルノー、改良エンジンで信頼性アップ

Image (C)Renault Sport
拡大します
開幕から信頼性に悩むルノー・エンジンだが、これを供給するルノー・スポールではヨーロッパ・ラウンド初戦となる今週のスペインGPに改良型エンジンを投入する方針であることを明らかにした。
ルノーによれば改良型エンジンはこれまでのものら比べ、信頼性とドライバビリティが改善されているという。

同陣営のエース格であるレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドはすでに今週レギュレーションで許される制限一杯4基目のエンジンを使うことになっているが、シーズンはまだあと15戦も残されていてこれで最終戦まで賄うことは考えにくい。
5基目となった場合にはグリッド10番降格ペナルティを受けることになる。

|

« マクラーレン、『MP4-30』新カラーリングを発表 | トップページ | ロータス、スペインGPフリーにパーマー起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61551805

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー、改良エンジンで信頼性アップ:

« マクラーレン、『MP4-30』新カラーリングを発表 | トップページ | ロータス、スペインGPフリーにパーマー起用 »