« ウィリアムズ・チーム、「モナコは特別な所だった」 | トップページ | 散々フェルスタッペン、しかしグループからは高評価 »

2015/05/31

事故の中嶋一貴(トヨタ)、ルマン・テストにGO

中嶋一貴 (C)Toyota Motorsports
拡大します
今年4月、ベルギーで行われたWEC(世界耐久選手権)スパフランコルシャンのフリー走行でアクシデントに見舞われクラッシュし、欠場を余儀なくされたトヨタ・チームの中嶋一貴(30歳:元ウィリアムズF1チーム)だが、来月行われるシリーズ最重要の一戦ルマン24時間レースへの出場が認められたことがわかった。

これはWECのメディカルチームから30日(土)朝、伝えられたもの。
中嶋一貴は31日(日)のテストデーに参加した上で、最終決定が下されるという。
当の中嶋一貴は、「一度は諦めかけた今年のルマン24時間レース。
再び夢が繋がってとてもうれしく思う。
明日のテストでコクピットに戻るのが今から待ちきれない」と、意欲をみせた。


なお中嶋一貴欠場の場合のリザーブドライバーとしてやはり元トヨタ系列のF1ドライバーである小林可夢偉(28歳)も当地入りしてスタンバイしているとのことだ。

|

« ウィリアムズ・チーム、「モナコは特別な所だった」 | トップページ | 散々フェルスタッペン、しかしグループからは高評価 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61671719

この記事へのトラックバック一覧です: 事故の中嶋一貴(トヨタ)、ルマン・テストにGO:

« ウィリアムズ・チーム、「モナコは特別な所だった」 | トップページ | 散々フェルスタッペン、しかしグループからは高評価 »