« マノー・マルシア、「若手パワーで立て直す」 | トップページ | 2017年に燃料給油復活も »

2015/05/15

F1チーム、カスタマーカー導入に前向きか

Image (C)Sauber Motorsport
拡大します
これまで何度も浮上しては消え去ってきたいわゆるカスタマーカー導入問題について、今週行われた『F1ストラテジーグループ』の会合で概ね前向きであることがわかった。

この案は、有力チームからプライベートチームに対しカスタマーカーを供給しようというもの。
かねて課題になっているF1のコスト削減に向けては効果は期待できるものの、F1の根幹である「F1チームはコンストラクターズでなければならない」という大前提が崩れることから否定的な見方が強かった。

しかし今回伝えられたところでは、供給元になると目されるF1の中でも有力なメルセデスAMG、レッドブル・レーシング、フェラーリ、そしてマクラーレンの4チームの間で今後数か月を掛け実現に向け検討することになったようだ。

|

« マノー・マルシア、「若手パワーで立て直す」 | トップページ | 2017年に燃料給油復活も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61591489

この記事へのトラックバック一覧です: F1チーム、カスタマーカー導入に前向きか:

« マノー・マルシア、「若手パワーで立て直す」 | トップページ | 2017年に燃料給油復活も »