« ロータス、スペインGPフリーにパーマー起用 | トップページ | スペインGPのスチュワードはアラン・ジョーンズ氏 »

2015/05/08

C.ウィリアムズ副代表、「女性ポイント獲得から40年」

Claire Williams (C)Williams F1
拡大します
今週スペインGPを迎えるにあたり、ウィリアムズ・チームは「最後に女性F1ドライバーがポイント獲得してから40年の節目にあたる」という声明を明らかにした。

それによれば40年前のスペインGPで6位入賞してポイント獲得したのはイタリアの女性ドライバー、故レラ・ロンバルディさん。(癌のため1992年に50歳で死去)
レースが事故で途中打ち切りになったためポイントが半分の0.5ポイントとなった。
(同嬢は史上最小の生涯ポイント獲得者でもある)

同チームでは女性テストドライバーであるスージー・ウォルフさん(31歳:イギリス)を擁するが、いまのところグランプリ参戦の目途は立っていない。
こうした状況について、チーム創始者フランク・ウィリアムズ氏の娘でチーム副代表でもあるクレア・ウィリアムズさん(37歳:イギリス)は、「F1はいまだに女性社会。
ドライバーだけでなくスポンサー交渉の場でもそれを実感する」と、嘆きをみせた。

|

« ロータス、スペインGPフリーにパーマー起用 | トップページ | スペインGPのスチュワードはアラン・ジョーンズ氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61556375

この記事へのトラックバック一覧です: C.ウィリアムズ副代表、「女性ポイント獲得から40年」:

« ロータス、スペインGPフリーにパーマー起用 | トップページ | スペインGPのスチュワードはアラン・ジョーンズ氏 »