« Q1敗退マクラーレン・ホンダ陣営、肩落とす | トップページ | メルセデスAMG首脳陣、「理想的な予選」 »

2015/04/12

PPハミルトン(メルセデス)、「中国GPは相性いい」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今回の中国GPここまで全セッションでトップタイムと安定したスピードをみせて3年連続となるポールポジションを獲得したメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、「中国GPは相性がいい」と、顔をほころばせた。

「中国は前から相性がいいからね、ポールが獲れると確信していたよ。
きっとこのサーキットが僕のドライビング・スタイルに合っているんだろうね。
前回のマレーシアGPではフェラーリ勢が迫ってきたけれど、ウチの連中は1戦毎にハードワークでマシンを改善してくれるからね、今週のマシンはまた最強だったよ。
みんなに感謝しなくっちゃね。
ただレースは長いから油断はできない。
明日のチェッカーフラッグを受けて初めてほんとうに喜べるんだろう」

ハミルトンがここ中国GPでポールを獲得するのはこれで通算5回目の快挙(3勝)となった。

|

« Q1敗退マクラーレン・ホンダ陣営、肩落とす | トップページ | メルセデスAMG首脳陣、「理想的な予選」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61426074

この記事へのトラックバック一覧です: PPハミルトン(メルセデス)、「中国GPは相性いい」:

« Q1敗退マクラーレン・ホンダ陣営、肩落とす | トップページ | メルセデスAMG首脳陣、「理想的な予選」 »