« マノー・マルシア、ベルギーGPにも新型車投入へ | トップページ | ルイス・ハミルトン、英国人スポーツ長者番付1位 »

2015/04/25

マルドナド(ロータス)、チームの指示に反旗

Pastor Maldonado (C)Lotus F1 Team
拡大します
ロータス・チームのパストール・マルドナドがチームの指示に反旗を翻しているとのニュースが伝えられ、関心を集めている。

これはフィンランドの『ツルン・サノマット』紙が報じたもの。
それによればマルドナドは、金曜日のフリー走行1回目セッションでの走行を同チームのリザーブドライバーであるジョリオン・パーマー(24歳:イギリス)に譲るとの指示に納得せず、これを拒んでいるのだという。

マルドナド本人は「予選、決勝レースに向けて貴重な1時間半という時間を、他のドライバーのために提供することには同意できない。
われわれはわれわれ自身のため全てを掛けて戦っているのだから」と、ドライバーの本音。

一方、これまで中国・バーレーンと2戦続けてフリー1回目のシートをパーマーに譲ったチームメイト・グロージャンのほうは、「シートを譲るなんて誰だってうれしいことじゃない。
そのためセットアップが大きく遅れてしまうんだから。
でも、チームで戦っている以上、ドライバーのわがままが通らないことだってある」と、大人の対応。

これまでの実績でいえばグロージャンのほうが上の筈だが、母国ベネズエラの国営石油会社『PDVSA』をバックに持つマルドナドは契約を盾に譲っていない。

|

« マノー・マルシア、ベルギーGPにも新型車投入へ | トップページ | ルイス・ハミルトン、英国人スポーツ長者番付1位 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61490030

この記事へのトラックバック一覧です: マルドナド(ロータス)、チームの指示に反旗:

« マノー・マルシア、ベルギーGPにも新型車投入へ | トップページ | ルイス・ハミルトン、英国人スポーツ長者番付1位 »