« メルセデス首脳、「ドライバーバトル」に危機感 | トップページ | メルセデス、供給エンジンパワー操作の噂 »

2015/04/14

フェラーリ・チーム代表、「順当なレース結果」

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
前戦マレーシアGPではみごとな復活優勝を遂げながら、今回のレースでは再びメルセデスAMG勢に1-2フィニッシュを許したフェラーリ・チーム。
しかし同チームのマウリツィオ・アリバベーネ代表は「順当なレース結果」と語り、予想していたリザルトであるところを示した。

「もちろんマレーシアでの結果には大いに喜ばしいものだったが、上海でそうはならないことはレースの前からわかっていたこと。
なぜなら決勝レースで重要になるロングランのペースが前回ほど良くなかったからね。
金曜日フリー走行を走り始めた時からそれはわかったよ。順当な結果だ。
だから今回再びメルセデスAMGが強かったのは別に驚きなんかじゃない。
少しずつでもいいから彼らに近づいていく、それがわれわれのやることなのさ」

しかし昨年はシーズンを通して2度しかなかった表彰台が、今季は3戦で3回とすでに凌駕しているのは力強いこと。

|

« メルセデス首脳、「ドライバーバトル」に危機感 | トップページ | メルセデス、供給エンジンパワー操作の噂 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61436990

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム代表、「順当なレース結果」:

« メルセデス首脳、「ドライバーバトル」に危機感 | トップページ | メルセデス、供給エンジンパワー操作の噂 »