« 予選6位ボタス(ウィリアムズ)、ドクターストップも | トップページ | ルイス・ハミルトン、P Zeroイエロー・ソフトタイヤでポール獲得 (ピレリ) »

2015/03/15

バトン(マクラーレン)、「Q1敗退も想定内のこと」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
昨シーズンは経験することのなかった予選Q1敗退という屈辱を味わったマクラーレン・ホンダのジェンソン・バトン(35歳:イギリス)だが、本人は「これまでのパフォーマンスからいって、予想されたこと」と、F1 15年目のベテランらしく冷静を保った。

「シーズン前テストの段階から僕らのマシンに信頼性やペースが足りないのは明らかだったから、この結果に驚いたりはしてないよ。
これまで再三言っているように、クルマのフィーリングは悪くないと思っている。
でも他のクルマとは大きな差があるのも事実だからね。
僕らが成すべきことは、とにかく目の前の問題を一つ一つ片付けていくことだ。
明日のレース?
僕はこれまで一番長くても12周しか走ったことがないんだよ」

残念ながら今日行われるオーストラリアGP決勝レースは58周が予定されている。

|

« 予選6位ボタス(ウィリアムズ)、ドクターストップも | トップページ | ルイス・ハミルトン、P Zeroイエロー・ソフトタイヤでポール獲得 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61283061

この記事へのトラックバック一覧です: バトン(マクラーレン)、「Q1敗退も想定内のこと」:

» F1オーストラリアGP(2015 R1) [UKYOのつぶやき]
F1開幕戦オーストラリアGP! [続きを読む]

受信: 2015/03/15 07:48

« 予選6位ボタス(ウィリアムズ)、ドクターストップも | トップページ | ルイス・ハミルトン、P Zeroイエロー・ソフトタイヤでポール獲得 (ピレリ) »