« マクラーレン・ホンダ、今度はオイル漏れ | トップページ | マノーF1(旧マルシア)、当分は暫定型マシンでの参戦 »

2015/03/01

マグヌッセン(マクラーレン)、「去年のマシンよりいい感触」

Kevin Magnussen (C)McLaren Group
拡大します
28日(土)行われたバルセロナ合同テスト3日目、大事を取って休養中であるアロンソの代役として今回初めて『MP4-30』をドライブしたケビン・マグヌッセン(22歳:デンマーク)は、「去年のマシンより感触がいい」と、関係者を喜ばせる感想を口にした。

「初めてのクルマをドライブするというのはいつでも胸がわくわくするものさ。
ましてやホンダのパワーユニットを搭載したこの『MP4-30』については今まで話を聞くだけで、まったく動かしたことがなかったからね。
ホンダの連中はみんな熱心で一緒に働くのが楽しい。
マシンはまだ開発中で、今日もトラブルに見舞われてしまったけれど、感触はとてもいいね。
去年のマシンよりずっと予想がしやすくてドライバーにも優しいと感じたよ」と、好感想。

昨日のトラブルが電気系だったのに対し、今日マグヌッセンが遭遇したのはオイル漏れだったという。
産声を上げたばかりのマクラーレン・ホンダ『MP4-30』だが、もう開幕まで残すテストは一日だけということになった。

|

« マクラーレン・ホンダ、今度はオイル漏れ | トップページ | マノーF1(旧マルシア)、当分は暫定型マシンでの参戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61211542

この記事へのトラックバック一覧です: マグヌッセン(マクラーレン)、「去年のマシンよりいい感触」:

« マクラーレン・ホンダ、今度はオイル漏れ | トップページ | マノーF1(旧マルシア)、当分は暫定型マシンでの参戦 »