« マクラーレン、アロンソの現場復帰を正式発表 | トップページ | ロータス、アダリー・フォング(中国)を開発ドライバーに »

2015/03/25

ついにレッドブルとルノーの関係に亀裂か

Cyril Abiteboul (C)Ex.Caterham F1 Team
拡大します
かつて4シーズン連続でタイトルを獲得するなど蜜月を誇ったレッドブル・レーシングとルノー・スポールとの関係だが、昨季から続く不振の影響でついに両者の関係に亀裂が入り始めたようだ。

これはレッドブルでマシン開発を指揮するなど輝かしい戦績に貢献したエイドリアン・ニューイ/前チーフ・テクニカル・オフィサーが、今年のレッドブル・レーシングの問題点としてルノー製のパワーユニットを槍玉に挙げたもの。

その一方で、これに対しルノー・スポールに復帰したシリル・アビテブール氏は、「われわれのパワーユニットがベストなものでないのは認めるが、レッドブルの不振の問題はそれだけにあるのではない。
シャシーの側にもこうした状況を招くいくつかの馬鹿げて問題があるのが事実だ」と、フランスの『オートエブド』に指摘している。

|

« マクラーレン、アロンソの現場復帰を正式発表 | トップページ | ロータス、アダリー・フォング(中国)を開発ドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61334236

この記事へのトラックバック一覧です: ついにレッドブルとルノーの関係に亀裂か:

« マクラーレン、アロンソの現場復帰を正式発表 | トップページ | ロータス、アダリー・フォング(中国)を開発ドライバーに »