« 豪フリー2回目もメルセデス、そしてフェラーリ続く | トップページ | 新井康久氏(ホンダ)、「新たなシーズンの初日迎え、感慨」 »

2015/03/14

マグヌッセン(マクラーレン)、「クラッシュ僕のミス」

Kevin Magnussen (C)McLaren Group
拡大します
注目されたマクラーレン・ホンダの公式戦初デビューとなったオーストラリアGP初日、午後のフリー走行セッションでクラッシュ劇を演じてしまったケビン・マグヌッセンは、次のようにその背景を説明した。

「別にコースにもマシンにも何か問題があった訳じゃない。
あの時僕はちょっとプッシュし続けていて、もう前のラップが限界だったのにその周さらに攻めてしまったようだ。
ブレーキングがわずかに遅すぎて、そのためコーナーの入口でリヤのコントロールを失ってしまい、あんなことになってしまった訳。
マシンを傷つけてしまったことは申し訳ないと思うけれど、でも状況としてはマシンの限界を理解しなければならないところだったので止むを得ない。
もう気分は明日に切り換えているよ」と、昨年の新人は屈託がない。

誰もがアロンソのアクシデントを重ね合わせただろうが関係者は胸をなで下ろしている。

|

« 豪フリー2回目もメルセデス、そしてフェラーリ続く | トップページ | 新井康久氏(ホンダ)、「新たなシーズンの初日迎え、感慨」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61277613

この記事へのトラックバック一覧です: マグヌッセン(マクラーレン)、「クラッシュ僕のミス」:

« 豪フリー2回目もメルセデス、そしてフェラーリ続く | トップページ | 新井康久氏(ホンダ)、「新たなシーズンの初日迎え、感慨」 »