« ロータスの開発ドライバー選びに批判の声 | トップページ | ウィリアムズ、A.スーティルをリザーブドライバーに »

2015/03/26

ハミルトン、メルセデスと巨額契約合意の報

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
かねて交渉中と言われたルイス・ハミルトン(30歳:イギリス)とメルセデスAMGチームとの契約交渉だが、開幕戦を終えたいま、やっと合意に達したと報じられた。
そう伝えたのは英『スカイ・スポーツ』で、それによればハミルトン自身の言葉として「マレーシアGP前に問題はなくなっているだろう」との見解を紹介、すでに大筋で両者が合意したことを窺わせた。

メルセデスAMGチームと両ドライバーの契約は共に2015年末までとされるが、ロズベルグのほうはすでに2017年まで複数年延長したということで、ハミルトンも同様かそれ以上とみられる。
ただ公表されていないその契約金額は、メディアにより異なるものの年間5,500万ドル(約66億円)から6,000万円(約72億円)とも言われ、これは現役ドライバーとしてF1最高額になるとみられる。

またハミルトン&ロズベルグ両ドライバーがメルセデスAMGチームと長期契約を結んだことにより、一部に伝えられたフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)のメルセデス移籍という可能性も消滅となりそうだ。

|

« ロータスの開発ドライバー選びに批判の声 | トップページ | ウィリアムズ、A.スーティルをリザーブドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61338959

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、メルセデスと巨額契約合意の報 :

« ロータスの開発ドライバー選びに批判の声 | トップページ | ウィリアムズ、A.スーティルをリザーブドライバーに »