« FIA(国際自動車連盟)、ドイツGP消滅を正式発表 | トップページ | ピレリ首脳、「タイヤの役目は裏方」 »

2015/03/22

アロンソ(マクラーレン)欠場で巨額保険金

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
開幕戦オーストラリアGPをシーズン前テストでのクラッシュによる影響で欠場したマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソ(33歳:スペイン)とチームに対し、保険会社から巨額保険金が支払われたことが伝えられた。

イタリアの専門紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じたところによれば、「ドライバーに責任のない止むを得ない事情により欠場を余儀なくされた」ことについて、年棒から按分された推定180万ユーロ(約2億3千万円)の補償を受けたというもの。

このアクシデントについてチームではドライバーのミスやマシンの故障等を否定していて、結局保険会社は突風が原因という報告を了承した模様だ。

|

« FIA(国際自動車連盟)、ドイツGP消滅を正式発表 | トップページ | ピレリ首脳、「タイヤの役目は裏方」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61317995

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)欠場で巨額保険金:

« FIA(国際自動車連盟)、ドイツGP消滅を正式発表 | トップページ | ピレリ首脳、「タイヤの役目は裏方」 »