« 予選Q2、突然の雨で大混乱 | トップページ | グロージャン(ロータス)にグリッド後退ペナルティ »

2015/03/28

雨のマレーシアGP予選、ベッテル(フェラーリ)2番手

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
マレーシアGPの公式予選は事前に予報された通り、Q2セッションの只中で東南アジア特有のスコールに見舞われ大きな混乱に陥った。
このQ2で明暗を分けたのはフェラーリのベッテル&ライコネン、トロ・ロッソのフェルスタッペン&サインツ、そしてザウバーのエリクソン&ナスルらだった。

結局、路面状況の悪化のため、Q3は約30分間遅れてスタート。
チームによってスタート時はフルウェットとインターミディエイトとでタイヤ選択に判断が分かれたが、やがて全車インターミディエイトを装着。

目まぐるしいタイム争いの結果、ポールポジションは1'49.834をマークした本命のハミルトン(メルセデス)。
ハミルトンのポールは今季2戦連続で自身通算40回目の快挙。

2番手にはフェラーリ移籍のベッテルがメルセデスAMGの牙城を崩して食い込んだ。
ベッテルのフロントロウは昨年のハンガリーGP以来。
3番手ロズベルグ(メルセデス)、4-5番手レッドブルのリカルド&クビアト、6番手17歳の新人フェルスタッペン(トロ・ロッソ)、7番手マッサ(ウィリアムズ)、8番手グロージャン(ロータス)、9番手ボタス(ウィリアムズ)、そして10番手がエリクソン(ザウバー)というトップ10グリッドになった。

マレーシアGP:公式予選の結果はこちら
マレーシアGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、突然の雨で大混乱 | トップページ | グロージャン(ロータス)にグリッド後退ペナルティ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61351623

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のマレーシアGP予選、ベッテル(フェラーリ)2番手:

» F1マレーシアGP(2015 R2) [UKYOのつぶやき]
F1第2戦マレーシアGP! [続きを読む]

受信: 2015/03/29 13:59

« 予選Q2、突然の雨で大混乱 | トップページ | グロージャン(ロータス)にグリッド後退ペナルティ »