« アロンソ(マクラーレン)、復帰に向け作業開始 | トップページ | マノー・マルシア代表、「復活はビアンキのお陰」 »

2015/03/20

小林可夢偉F1交渉の噂、マネージャーが否定

小林 可夢偉 (C)Ex.Toyota Racing
拡大します
イタリアの専門誌『アウトスプリント』が報じた小林可夢偉によるマノー・マルシアとの契約交渉話だが、これについて同選手のパーソナル・マネージャーである船田力氏が事実無根であるとしてこれを否定した。

噂が持ち上がったのはそもそも同氏の姿がメルボルンのパドックで目撃されたことに発するもののようで、同氏はこれが「各チームとのコンタクト継続のためで、特定の目的があってのものではない」とドイツ『スピード・ウィーク』誌の取材に対し釈明した。

小林可夢偉は今季予定通りトヨタ・パワーによる国内トップカテゴリー『スーパー・フォーミュラ』にチーム・ルマンから参戦。
注目の初戦は4月19日(日)に鈴鹿サーキットで行われる。

|

« アロンソ(マクラーレン)、復帰に向け作業開始 | トップページ | マノー・マルシア代表、「復活はビアンキのお陰」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61308194

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉F1交渉の噂、マネージャーが否定:

« アロンソ(マクラーレン)、復帰に向け作業開始 | トップページ | マノー・マルシア代表、「復活はビアンキのお陰」 »