« ベッテル(フェラーリ)、移籍2戦目で勝利の美酒 | トップページ | 出走断念スティーブンス(マノー)、「悲運……」 »

2015/03/30

3ドライバーにペナルティ・ポイント相次ぐ

Pastor Maldonado (C)Lotus F1 Team
拡大します
各所でバトルが繰り広げられたマレーシアGP決勝レースだったが、それもあってか実に3人のドライバーにペナルティ・ポイントが相次いで科せられた。

同グランプリのレーススチュワード(競技委員)によれば、まずレース序盤のセーフティカー導入時に規定の速度まで低下させずに走行したということでロータス・チームのパストール・マルドナドに「レース結果に10秒加算のペナルティ」と共に「3点のペナルティ・ポイント」が。

またレース中に起こしたレース・インシデント(事故)の責任を問われ、いずれもフォース・インディアのドライバーであるニコ・ヒュルケンバーグとセルジオ・ペレスに対し、「10秒のピットストップ・ペナルティ」と共にこちらは「2点のペナルティ・ポイント」が科せられたもの。

ペナルティ・ポイントは累積になっていて、1年間でトータル12ポイントに達すると次のレースは出場が禁止されることになっている。
ちなみにマルドナドはこれで累積8点ということになったが、このうち昨年の中国GPで受けた3点は次の中国GPで1年になるため消えることになる。

|

« ベッテル(フェラーリ)、移籍2戦目で勝利の美酒 | トップページ | 出走断念スティーブンス(マノー)、「悲運……」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61359569

この記事へのトラックバック一覧です: 3ドライバーにペナルティ・ポイント相次ぐ:

« ベッテル(フェラーリ)、移籍2戦目で勝利の美酒 | トップページ | 出走断念スティーブンス(マノー)、「悲運……」 »