« FIA、TVカメラ・ブラケット修正指示 | トップページ | マノーF1、W.スティーブンスをレースドライバーに指命 »

2015/02/26

アロンソ(マクラーレン)退院も最終テストは欠場

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
バルセロナ合同テスト最終日にクラッシュしたマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソが、25日(水)やっと市内の病院から退院したことがわかった。
「念のため一晩だけ」としたチームの説明とは裏腹に、都合4日間病院に留め置かれたことになる。

また今日26日(木)からスタートするシーズン前最後となる2度目のバルセロナ合同テストも全欠となる見込みで、これによりアロンソはあとぶっつけ本番で開幕戦オーストラリアGPに臨むことになる。

なお今週のテストはチームメイトであるジェンソン・バトンと、昨シーズンレースドライバーだったリザーブドライバーのケビン・マグヌッセンが務める予定という。

|

« FIA、TVカメラ・ブラケット修正指示 | トップページ | マノーF1、W.スティーブンスをレースドライバーに指命 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61196639

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)退院も最終テストは欠場:

« FIA、TVカメラ・ブラケット修正指示 | トップページ | マノーF1、W.スティーブンスをレースドライバーに指命 »