« ピレリ、F1タイヤのワイド化に意欲も | トップページ | 韓国GP、組織委員会が解散へ »

2015/02/09

フォース・インディア、財政難の噂を否定

Force India 『VJM08』 (C)Sahara Force India F1
拡大します
全チームに先駈けて2015年新型車をお披露目したフォース・インディア・チームだが、その後は唯一ヘレス合同テスト(1日-4日)に姿をみせないなど、準備の大幅遅れが危惧されていた。
さらにバルセロナ合同テストへの参加も危ういということで、同チームもまた深刻な財政難に陥っているのでは、との噂が流れている。

しかしこうして指摘に対し同チームのオットマー・サフナウ/CEO(最高経営責任者)は、「われわれはすべてのサプライヤーに対し債務を負っているという事実はなく、財政難にあるという噂は根拠のないものだ。
もしチームがそんな状態であったなら、今どきトヨタの風洞設備を借用してテストなどできないだろう」と、噂を一蹴した。

ただ、同チームの主要スポンサーはメキシコ関連の物が多く、それがこのところの世界的な原油安等により業績を悪化させているという指摘もある。

|

« ピレリ、F1タイヤのワイド化に意欲も | トップページ | 韓国GP、組織委員会が解散へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61102384

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディア、財政難の噂を否定:

« ピレリ、F1タイヤのワイド化に意欲も | トップページ | 韓国GP、組織委員会が解散へ »