« F・インディア、テストにウェーレイン(メルセデス)起用か | トップページ | グロージャン(ロータス)、「今年の優勝は無理」 »

2015/02/16

マクラーレン、まだ窺う「サスペンション・ブロッカー」

McLaren『MP4-29』(C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームはメルセデス・エンジン搭載の昨季仕様『MP4-29』でリヤサスペンションに「ブロッカー・システム」と呼ばれる新機構を投入したが、今回のホンダ・エンジン搭載『MP4-30』では採用されていない。
このため今季これを断念したのではないか、とみられていたが、同チームでエンジニアリング・ディレクターを務めるマット・モリス氏は、今シーズン再採用の可能性を否定しなかった。
それによればフレキシブルな対応を可能にするため、まずはオーソドックスなタイプのサスペンションを採用しているものの、今後さまざまな変更に対応できるよう備えているというもの。

ただメルセデスAMGなど他チームからはその効果に疑問を投げ掛ける向きもある。

|

« F・インディア、テストにウェーレイン(メルセデス)起用か | トップページ | グロージャン(ロータス)、「今年の優勝は無理」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61146176

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、まだ窺う「サスペンション・ブロッカー」:

« F・インディア、テストにウェーレイン(メルセデス)起用か | トップページ | グロージャン(ロータス)、「今年の優勝は無理」 »