« 2013年に始まっていたロータス・チームの落ち込み | トップページ | メルセデスAMGチームの2015年マシンは『クローム塗装』 »

2015/01/05

S.マルキオンネ社長(フェラーリ)、「2015年はリアルテストの年」

Sergio Marchionne (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2008年の就任から7年間務めたステファーノ・ドメニカリ代表のあと、マルコ・マッティアッチ氏、さらに現職のマウリツィオ・アリバベーネ氏し、立て続けにチーム首脳を入れ替えたフェラーリ・チームだが、新たにフィアット/フェラーリ・グループを率いるセルジオ・マルキオンネ/CEO(最高経営責任者)は、向かうべく2015年シーズンの戦いについて「タフなシーズンになる」と陣営を引き締めた。

「われわれは昨年困難なシーズンを過ごしたが、それは決してわずかな期間で劇的に改善されるような簡単なものではない。
従って2015年もわれわれにとっては来たるべき争いに向けた『リアル・テスト』というものになるだろう。
そのためにもこの1年間はすべての不確定要素を取り除くため懸命な作業をやり遂げなければならない」

F1の象徴とも目される跳ね馬チームだが、最後にタイトル獲得を果たした2008年(当時ライコネン&マッサ)からもうすでに7年が経過しようとしている。

|

« 2013年に始まっていたロータス・チームの落ち込み | トップページ | メルセデスAMGチームの2015年マシンは『クローム塗装』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60925126

この記事へのトラックバック一覧です: S.マルキオンネ社長(フェラーリ)、「2015年はリアルテストの年」:

« 2013年に始まっていたロータス・チームの落ち込み | トップページ | メルセデスAMGチームの2015年マシンは『クローム塗装』 »