« ジェンソン・バトン、道端ジェシカさんとの結婚を発表 | トップページ | オーストリア放送協会、巨額F1放映権に懐疑的 »

2015/01/03

ベルニュ(前トロ・ロッソ)、「トップチーム接触継続が大事」

Jean-Eric.Vergne (C)Redbull Racing
拡大します
2013年まで3年間に渡ったトロ・ロッソから放出、残念ながらF1レースシートを失ったフランスのジャン・エリック・ベルニュ(24歳)は、新たにフェラーリ・チームの開発担当テストドライバーとして契約したことについて、次のように説明している。

これはベルニュの母国フランスの有力メディア「レキップ」に語ったもので、「確かにいまフェラーリ・チームに移籍してもレースドライバーのチャンスが回ってくる可能性は著しく低いけれど、それでも例えば(戦闘力がない)ケータハムのような後位チームで走るよりも、フェラーリのようなトップチームでテストをしているほうが将来を見据えたらまだましだよ。
テストドライバーとして常にチームと接触していることは大事だし、実際、最新マシンを開発するというのはモチベーションが上がるものだからね」と、自身の選択が正当であることを主張した。

なお来季セバスチャン・ベッテル&キミ・ライコネンというラインナップで戦うフェラーリでは、すでにテスト&リザーブドライバーとして前ザウバーのエステバン・グティエレス(23歳:メキシコ)が契約を済ませている。

|

« ジェンソン・バトン、道端ジェシカさんとの結婚を発表 | トップページ | オーストリア放送協会、巨額F1放映権に懐疑的 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60913374

この記事へのトラックバック一覧です: ベルニュ(前トロ・ロッソ)、「トップチーム接触継続が大事」:

« ジェンソン・バトン、道端ジェシカさんとの結婚を発表 | トップページ | オーストリア放送協会、巨額F1放映権に懐疑的 »