« ルノー・スポール、新スーパーライセンス発給基準に異議 | トップページ | フォーミュラEで鈴木亜久里氏率いるチームが初勝利 »

2015/01/11

フォース・インディアの発表会はカラーリングのみ

Museo Soumaya
今月の21日(水)に先陣を切って新型車発表会を行うとしていたフォース・インディア・チームだが、当日発表されるのはマシンのカラーリングのみであることがわかった。

発表会は同チームのセルジオ・ペレスの母国であるメキシコの首都メキシコシティにあるソウマヤ美術館でペレス&ヒュルケンバーグ両ドライバーも出席して行われるとしていたが、2015年マシンのお披露目はお預けということになる。

ソウマヤ美術館は同チームのスポンサーである「テルメックス」や「テルセル」等、南米の通信会社を率いるメキシコの大富豪であるカルロス・スリム・エルー氏が建てたもので、ソウマヤとは同氏の亡くなった妻の名前である。

|

« ルノー・スポール、新スーパーライセンス発給基準に異議 | トップページ | フォーミュラEで鈴木亜久里氏率いるチームが初勝利 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60954686

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディアの発表会はカラーリングのみ:

« ルノー・スポール、新スーパーライセンス発給基準に異議 | トップページ | フォーミュラEで鈴木亜久里氏率いるチームが初勝利 »