« アロンソ(マクラーレン)、「歴史の幕開けは光栄」 | トップページ | 小林可夢偉(前ケータハム)は、今季国内レース復帰へ »

2015/01/30

バトン(マクラーレン)、「アロンソとは好みが一緒」

J.Button & F.Alonso (C)McLaren Group
拡大します
新しいチームメイトであるフェルナンド・アロンソと共に2015年新型車『MP4-30』の発表に立ち会ったジェンソン・バトン(35歳:イギリス)は、「アロンソとは好みが一緒」と、昔のエピソードを披露した。

2001年にまだ19歳でミナルディ・チームからF1デビューを果たしたアロンソだったが、翌2002年はレースシートを得ることができず、ルノー・チームでテストドライバーを務めていた。
その時ルノー・チームのレギュラードライバーはベテランのヤルノ・トゥルーリとF1で3年目のバトンだった。

バトンによれば「当時の経験でいえば僕とアロンソの好みは似通っていて、同じ方向でマシン開発を進めることができた」とのこと。
また今回もシミュレーターでマクラーレン・ホンダを走らせたところ、二人はやはり同じ要求をチームに訴えたのだという。

「二人のドライバーが同じ方向性でマシンを開発できるというのはチームにとって良いこと。
きっと僕たちはうまくいくと思うよ」と、和やかな関係に期待をみせた。

|

« アロンソ(マクラーレン)、「歴史の幕開けは光栄」 | トップページ | 小林可夢偉(前ケータハム)は、今季国内レース復帰へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61057323

この記事へのトラックバック一覧です: バトン(マクラーレン)、「アロンソとは好みが一緒」:

« アロンソ(マクラーレン)、「歴史の幕開けは光栄」 | トップページ | 小林可夢偉(前ケータハム)は、今季国内レース復帰へ »