« 療養続くJ.ビアンキ(マルシア)、リハビリテーション開始 | トップページ | マルキオンネ氏(フェラーリ)、「エンジン開発凍結は前時代的」 »

2015/01/01

ラファエル・マルシエロ、ザウバーのテストドライバーに

Raffaele Marciello (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ・チームの若手育成プログラムであるFDA(フェラーリ・ドライバー・アカデミー)の一員だったラファエル・マルシエロ(20歳:イタリア)が、ザウバー・チームのテスト&リザーブドライバーに就くことが明らかとなった。

2010年に早くもFDAに抜擢されたマルシエロは二十歳になったばかり。
2013年はユーロF3シリーズでシリーズ・チャンピオンに輝いたあと、昨年はF1傘下のGP2シリーズに参戦していた。
先のアブダビ合同テストにフェラーリ・チームから起用され、好タイムをマークするなど注目の若手ドライバーの一人だ。

昨季は大不振のザウバー・チームだったが、今後もフェラーリとの良好な関係を維持していくことが推測される。

|

« 療養続くJ.ビアンキ(マルシア)、リハビリテーション開始 | トップページ | マルキオンネ氏(フェラーリ)、「エンジン開発凍結は前時代的」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60902358

この記事へのトラックバック一覧です: ラファエル・マルシエロ、ザウバーのテストドライバーに:

« 療養続くJ.ビアンキ(マルシア)、リハビリテーション開始 | トップページ | マルキオンネ氏(フェラーリ)、「エンジン開発凍結は前時代的」 »