« ジャック・ビルニューブ、マクラーレン・ホンダには辛辣 | トップページ | ラファエル・マルシエロ、ザウバーのテストドライバーに »

2015/01/01

療養続くJ.ビアンキ(マルシア)、リハビリテーション開始

Jules Bianchi/Flag (C)Marussia F1 Team
拡大します
2014年を終えるにあたり、先の日本GPで起きたアクシデント以来療養中であるジュール・ビアンキ(25歳:フランス)の家族が現在の同選手の病状を明らかにした。

当初、三重県四日市市の三重総合医療センターのICU(集中治療室)で治療を受けてきたマルシアF1チームのジュール・ビアンキ(25歳:フランス)は、病状の好転に伴い先月母国ニースの病院に転院して引き続き療養が続いている。

両親である父フィリップさんと母クリスティーヌさんによればビアンキの病状に特に大きな変化はなく、意識不明ながら自身で呼吸はできているとのこと。
また担当医師の指導のもと一部リハビリテーションを開始させているということだ。

両親は「世界から寄せられる声援に心から感謝しています」とのメッセージを添えている。

|

« ジャック・ビルニューブ、マクラーレン・ホンダには辛辣 | トップページ | ラファエル・マルシエロ、ザウバーのテストドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60902322

この記事へのトラックバック一覧です: 療養続くJ.ビアンキ(マルシア)、リハビリテーション開始:

« ジャック・ビルニューブ、マクラーレン・ホンダには辛辣 | トップページ | ラファエル・マルシエロ、ザウバーのテストドライバーに »