« エリック・ベルニュ(前トロ・ロッソ)、新天地で仕事始め | トップページ | マレーシアGPは決勝スタート時刻前倒しを検討 »

2015/01/16

エクレストン氏、「今年のドイツGPもホッケンハイムで」

Nurburgring Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表は、今年7月に予定されるドイツGPについて、「ニュルブルクリンクには誰もいない」とし、昨年に続きホッケンハイムリンクで行われることを示唆した。

ドイツはこれまで何人ものチャンピオンを輩出してきたF1王国であり、またメルセデスAMGチームの本拠でもあるが、残念ながら近年F1人気が低下、とりわけかつてヨーロッパGPの開催地だったニュルブルクリンクは観客数の減少が顕著で、2009年からはホッケンハイムとの間でドイツGP交互の開催に陥っていたもの。

本来であれば今年はニュルブルクリンクということになるが、関係者の間では以前から結局ホッケンハイムに落ち着くとみられていた。

|

« エリック・ベルニュ(前トロ・ロッソ)、新天地で仕事始め | トップページ | マレーシアGPは決勝スタート時刻前倒しを検討 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60981518

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「今年のドイツGPもホッケンハイムで」:

« エリック・ベルニュ(前トロ・ロッソ)、新天地で仕事始め | トップページ | マレーシアGPは決勝スタート時刻前倒しを検討 »