« 開幕戦豪GP、事故調の勧告にもかかわらず予定通り | トップページ | ポルシェ社首脳、狙いはルマン制覇、F1参戦考慮になし »

2015/01/13

メルセデスAMGチーム、ハミルトンに高額3年契約を呈示

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
昨シーズン途中から続けられているというメルセデスAMGチームとルイス・ハミルトン(29歳:イギリス)との契約交渉で、同チームが新たな高額3年契約を呈示していることが報じられた。

これを伝えたのはイタリアの専門紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』で、それによれば新しい契約は1年あたり2千万ユーロ(約28億円)の3年契約で総額6千万ユーロ(84億円)、さらに優勝1回につき100万ユーロ(約1億4千万円)、タイトル獲得すれば500万ユーロ(約7億円)という大型のものという。
かりにこれを2014年の成績にあてはめると11勝してタイトル獲得したハミルトンはボーナスだけで22億4千万円に達し、これに本給を合わせるとなんと1年で50億円を突破する例を見ない巨額なものになる計算。

ハミルトンとの現在の契約は2015年末までとされていて他にも獲得希望チームはあると思われるが、これだけの金額を出せるチームが現れるとはなかなか考えにくい。

|

« 開幕戦豪GP、事故調の勧告にもかかわらず予定通り | トップページ | ポルシェ社首脳、狙いはルマン制覇、F1参戦考慮になし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60966451

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMGチーム、ハミルトンに高額3年契約を呈示:

« 開幕戦豪GP、事故調の勧告にもかかわらず予定通り | トップページ | ポルシェ社首脳、狙いはルマン制覇、F1参戦考慮になし »