« ロータス・チームに冠スポンサーの可能性? | トップページ | 2015年新規参戦ホンダ、一方的な不利条件が発覚か »

2015/01/04

メルセデスAMGチーム、2015年も『先手必勝』作戦

Toto Wolff (C)Mercedes Motorsports
拡大します
F1レギュレーションが大きく変更された2014年、他を圧倒する戦闘力をみせたメルセデスAMGチームだが、今シーズンも引き続き『先手必勝』作戦でリードする戦略のようだ。
これはメルセデス・モータースポーツのトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターがイタリアの専門紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』に語ったもの。

その中でこのオーストリア人は、2015年の新型車『W06』(仮称)を1月中旬には完成させ、下旬に予定される同チームのプライベート・シェイクダウン・テストに間に合わせようと説明している。
他チームはいまのところ2月1日からのシーズン前テスト直前というスケジュールのところが多いため、実現すれば今シーズンもまた一歩先行してスタートすることになりそうだ。

ウォルフ氏は「先駆者がリードを保つためには他以上の努力を積まなければならない」と戒めるが、その表情には引き続き自信をみなぎらせている。

|

« ロータス・チームに冠スポンサーの可能性? | トップページ | 2015年新規参戦ホンダ、一方的な不利条件が発覚か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60918983

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMGチーム、2015年も『先手必勝』作戦:

« ロータス・チームに冠スポンサーの可能性? | トップページ | 2015年新規参戦ホンダ、一方的な不利条件が発覚か »