« FIA、異議多数でスーパーライセンス規定見直しも | トップページ | マルシアF1チーム、「最後の抵抗」も復帰参戦は困難か »

2015/01/20

メルセデスAMGの新型車発表はヘレス合同テスト初日に

昨季のチャンピオン・チームであるメルセデスAMGチームは、2015年の新型車『W06』(仮称)の発表をシーズン前最初のテストであるヘレス合同テスト初日の2月1日(日)に行う方針を明らかにした。
場所も合同テストの開催地であるヘレス・サーキットになるという。

また4日(水)まで4日間に渡るテストのうち、初日と3日目がニコ・ロズベルグ、2日目と4日目をルイス・ハミルトンが担当することも合わせて明らかにした。

他チームも含めた新型車発表予定は以下の通り。

【2015年新型車発表予定】

日時 チーム 発表場所(予想)
1月21日(水) フォース・インディア* メキシコ国内
1月29日(木) マクラーレン テクノロジー・センター
1月30日(金) フェラーリ オンライン
2月01日(日) メルセデスAMG ヘレス・サーキット

* カラーリングのみ

|

« FIA、異議多数でスーパーライセンス規定見直しも | トップページ | マルシアF1チーム、「最後の抵抗」も復帰参戦は困難か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61001965

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMGの新型車発表はヘレス合同テスト初日に:

« FIA、異議多数でスーパーライセンス規定見直しも | トップページ | マルシアF1チーム、「最後の抵抗」も復帰参戦は困難か »