« 破産したマルシアF1チームの資産、オークションに | トップページ | グラハム・ワトソン氏(トロ・ロッソ)、さらなる重職に »

2014/12/18

フェラーリ新代表で大改革、フライ、トムバジス、浜島裕英氏らも離脱

Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
成績不振から新しいチーム代表マウリツィオ・アリバベーネ氏を迎え入れて体制一身を図るフェラーリ・チームでは、チーム首脳陣の再編成を発表。
「フラットな構造と責任の担当を明確にするため」として、まず人事で大なたを振るった。

今回チーム離脱が明らかとなったのは、エンジニアリング・ディレクターであるパット・フライ氏(50歳:イギリス)、チーフ・デザイナーだったニコラス・トムバジス氏(46歳:ギリシャ)、さらにタイヤ部門の責任者を務めてきた浜島裕英氏(元ブリヂストンタイヤ)らそうそうたるメンバー。

今後はテクニカル・ディレクターであるジェームス・アリソン氏(元ロータス)を中心としてチーフ・デザイナーにシモーナ・デ・レスタ氏を据えて新たなマシン開発にあたることになる。

|

« 破産したマルシアF1チームの資産、オークションに | トップページ | グラハム・ワトソン氏(トロ・ロッソ)、さらなる重職に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60827057

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ新代表で大改革、フライ、トムバジス、浜島裕英氏らも離脱:

« 破産したマルシアF1チームの資産、オークションに | トップページ | グラハム・ワトソン氏(トロ・ロッソ)、さらなる重職に »