« 小林可夢偉、スーパー・フォーミュラ・テストで最速タイム | トップページ | マクラーレン、バトンが残留でマグヌッセンはリザーブか »

2014/12/11

マクラーレン・チーム、冠スポンサー発表にも期待

McLaren Honda『MP4-29H』(C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームがF1メディアに「重大発表」の案内を出したことで、ここ数か月に渡り話題となっていて来季のドライバー・ラインナップが明らかになるとみられるが『クラッシュ・ネット』ら地元英国の専門メディアはさらなる重要な発表があるものと推測している。

同チームではすでに来季から日本のホンダ製パワーユニットに変更することを発表しているが、これが単なるエンジン変更に留まらず長期に渡る深いパートナーシップ関係のスタートと理解されている。
さらにこれに伴い、このところ空席だった同チームのタイトル・スポンサーについても、これを機に正式発表されるのではというもの。

その候補にはすでにいくつもの企業の名前が取り沙汰されているが、これがもし噂のようなデンマークの大手玩具メーカー『レゴ社』であった場合、ケビン・マグヌッセン(22歳:デンマーク)が残留有力になるのは間違いないだろう。

|

« 小林可夢偉、スーパー・フォーミュラ・テストで最速タイム | トップページ | マクラーレン、バトンが残留でマグヌッセンはリザーブか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60792564

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン・チーム、冠スポンサー発表にも期待:

« 小林可夢偉、スーパー・フォーミュラ・テストで最速タイム | トップページ | マクラーレン、バトンが残留でマグヌッセンはリザーブか »