« フェラーリ新代表で大改革、フライ、トムバジス、浜島裕英氏らも離脱 | トップページ | やっぱり金絡みだった?、フェラーリにメキシコ・スポンサー »

2014/12/18

グラハム・ワトソン氏(トロ・ロッソ)、さらなる重職に

Graham Watson (C)Caterham F1 Team
拡大します
スクーデリア・トロ・ロッソは2013年からスポーティング・マネージャーを務めていたスティーブ・ニールセン氏がウィリアムズ・チームに移籍したことを受け、これまでチーム・マネージャーだったグラハム・ワトソン氏が来季スポーティング・マネージャーも兼任することになったことを明らかにした。

以前ベネトンやホンダでマネージャーとして経験を積んだワトソン氏(ニュージーランド)は、その後チーム・ロータスを経て後継のケータハムF1に在籍していたが、今季途中から現在のトロ・ロッソに移籍していたもの。

トロ・ロッソは来季新人ドライバーどうしの組み合わせということになり、チーム・マネージメントの力量に注目が集まっているところ。

|

« フェラーリ新代表で大改革、フライ、トムバジス、浜島裕英氏らも離脱 | トップページ | やっぱり金絡みだった?、フェラーリにメキシコ・スポンサー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60827350

この記事へのトラックバック一覧です: グラハム・ワトソン氏(トロ・ロッソ)、さらなる重職に:

« フェラーリ新代表で大改革、フライ、トムバジス、浜島裕英氏らも離脱 | トップページ | やっぱり金絡みだった?、フェラーリにメキシコ・スポンサー »