« E.ブイユ代表(マクラーレン)、「すべてのファンに満足は無理」 | トップページ | 来季ドライバー発表か、マクラーレン11日(木)に『重大発表』 »

2014/12/10

H.マルコ氏(レッドブル)、「トロフィー溶かしたら価値なくなる」

Image (C)Redbull Racing
拡大します
先に報じられたレッドブル・レーシングにおけるトロフィー大量盗難事件はまだ犯人が検挙されていないものの、犯行の一部始終が防犯カメラに収められていることがわかった。

これを確認したレッドブル・グループのレーシング・アドバイザー、ヘルムート・マルコ博士は、「正確には取られたのは全部で142個収められていたうちの64個。
犯行に掛かった時間はわずかに2分半だったよ。
彼らがどういう基準で選び出したのかはわからない。
彼らは盗んだトロフィーを無造作にクルマに放り込んでおり、とても熱心なファンの所業とは思えない。
おそらく溶かしてお金にするつもりなんだろうが、溶かしてしまったらわずかな銀の価値でしかない。
それではベッテルをはじめみんなが費やした努力が無になってしまうよ」と、嘆いた。

しかし一部メディアは依然「飾ってあったのはレプリカの筈」との憶測を続けている。

|

« E.ブイユ代表(マクラーレン)、「すべてのファンに満足は無理」 | トップページ | 来季ドライバー発表か、マクラーレン11日(木)に『重大発表』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60783471

この記事へのトラックバック一覧です: H.マルコ氏(レッドブル)、「トロフィー溶かしたら価値なくなる」:

« E.ブイユ代表(マクラーレン)、「すべてのファンに満足は無理」 | トップページ | 来季ドライバー発表か、マクラーレン11日(木)に『重大発表』 »