« 2015年改訂F1カレンダー(12/23) | トップページ | フェラーリの2015年新型車はシーズン前テスト直前に »

2014/12/25

ハースF1チーム、マルシアのファクトリー施設を入手

 Haas F1 Logo (C)Haas F1 Team
マルシアF1チームが使用していたイギリス・バンベリーにあるファクトリー設備を、2016年から新規参戦が予定されている『ハースF1チーム』が購入したことがわかった。

既報のように財政破綻したマルシアF1は機材や備品等をオークションに掛けることを発表しているが、ファクトリー自体はその項目から外れていたもの。
このためハースF1が直接管財人と交渉して購入したという。
ハースF1はアメリカ・ノースカロライナ州に本拠を置くチームだが、現実のF1活動にはヨーロッパに拠点を置く必要があり、この選択をしたものとみられる。

なおハースF1はマルシアと同じくフェラーリのエンジンを使用することが決まっているが、マルシアの持つ2015年マシンのデータと設計にもアクセスできるという。

|

« 2015年改訂F1カレンダー(12/23) | トップページ | フェラーリの2015年新型車はシーズン前テスト直前に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60862092

この記事へのトラックバック一覧です: ハースF1チーム、マルシアのファクトリー施設を入手:

« 2015年改訂F1カレンダー(12/23) | トップページ | フェラーリの2015年新型車はシーズン前テスト直前に »