« マクラーレン『MP4-30』、FIAクラッシュテストをクリア | トップページ | 「韓国GPカレンダー掲載は法的理由」と、エクレストン氏 »

2014/12/14

フォーミュラE第3戦、元F1ドライバーらが実力みせる

Formula E Image (C)Andretti
拡大します
FIA(国際自動車連盟)肝煎りの新シリーズ『フォーミュラE』の第3戦ウルグアイ戦が13日(土)、当地のプンタ・デル・エステ市街地特設コースで行われた。

レースは4番グリッドからスタートした元トロ・ロッソのF1ドライバー、セバスチャン・ブエミ(26歳:スイス)がみごとシリーズ初勝利を決めた。

レースは他にも2位に元ルノーのネルソン・ピケ・ジュニア(29歳:ブラジル)、3位元ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシ(30歳:ブラジル)、4位元ルノー等のヤルノ・トゥルーリ(40歳:イタリア)、そして5位にも元トロ・ロッソのハイメ・アルグエルスアリ(24歳:スペイン)が入るなど、F1経験者が上位を独占してその力量をみせつけた。

フォーミュラEは完全な電気パワーだけで走るフォーミュラ・カーによるレースで、現在のところバッテリーの最大重量が300kgまでという制限だけで、今後テクノロジーの発展に期待を掛けている。

|

« マクラーレン『MP4-30』、FIAクラッシュテストをクリア | トップページ | 「韓国GPカレンダー掲載は法的理由」と、エクレストン氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60806920

この記事へのトラックバック一覧です: フォーミュラE第3戦、元F1ドライバーらが実力みせる:

« マクラーレン『MP4-30』、FIAクラッシュテストをクリア | トップページ | 「韓国GPカレンダー掲載は法的理由」と、エクレストン氏 »