« エクレストン氏、パワーユニットのコスト削減迫る | トップページ | アロンソ、ほんとはメルセデス・エンジンにこだわった »

2014/12/19

ザウバー『C34』、FIAのクラッシュテストに合格

Sauber 『C33』 (C)Sauber Motorsport
拡大します
18日(木)、ザウバー・チームは2015年マシンである『C34』(仮称)がFIA(国際自動車連盟)によるクラッシュテストに合格したことを明らかにした。

来季用マシンとしてはすでにマクラーレン『MP4-30』(仮称)が全体の一番乗りで同テストをクリアしたことが伝えられている。
なお2015年からすべてのマシンはこれまでの開幕戦までではなくシーズン前テストまでにこれをクリアしなければならないことになっている。

2015年シーズン、ザウバー・チームはドライバー・ラインナップを一新、マーカス・エリクソン(前ケータハムF1)&フェリッペ・ナスル(前ウィリアムズ)というフレッシュなコンビネーションで戦うことが決まっている。

|

« エクレストン氏、パワーユニットのコスト削減迫る | トップページ | アロンソ、ほんとはメルセデス・エンジンにこだわった »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60832098

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー『C34』、FIAのクラッシュテストに合格:

« エクレストン氏、パワーユニットのコスト削減迫る | トップページ | アロンソ、ほんとはメルセデス・エンジンにこだわった »