« ライコネン(フェラーリ)の不調はドライビング・スタイルのせい | トップページ | E.ブイユ代表(マクラーレン)、エンジン開発の制限緩和を要望 »

2014/12/28

2015年、やはり韓国GPはカレンダーから脱落

FIA(国際自動車連盟)がこのほど公式サイトに掲載した2015年のモータースポーツF1カレンダーに、韓国GP(5月3日決勝予定)がなく全20戦になっていることがわかった。
他のスケジュールについては12月3日発表されたものから変更はない。

韓国GPのスケジュールについては翌週にヨーロッパ・ラウンドの幕開けであるスペインGPが予定されるなど当初から無理が伝えられていた。

|

« ライコネン(フェラーリ)の不調はドライビング・スタイルのせい | トップページ | E.ブイユ代表(マクラーレン)、エンジン開発の制限緩和を要望 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60876774

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年、やはり韓国GPはカレンダーから脱落:

« ライコネン(フェラーリ)の不調はドライビング・スタイルのせい | トップページ | E.ブイユ代表(マクラーレン)、エンジン開発の制限緩和を要望 »