« 「もうジュニアと呼ばないで」と、カルロス・サインツJr. | トップページ | 『バーチャル・セーフティカー』、2015年から実戦導入へ »

2014/12/02

注目のマクラーレン・ホンダ、2015年ドライバー発表間近

McLaren Honda『MP4-29H』(C)McLaren Group
拡大します
各チームの2015年体制が次々と揃う中、トップチームの中では唯一依然としてそのドライバー・ラインナップが明らかになっていないマクラーレン・チームだが、早ければ今週中にも正式発表される見込みになってきた。

今季メルセデス・エンジンを搭載するチームとしては不本意なコンストラクターズ・ランキング5位という成績ながら、エース・バトンは126ポイントでランキング8位、ルーキーであるマグヌッセンも55ポイントを記録してランキング11位とそれなりの成績を記録した。

一方すでにフェラーリ・チーム離脱を表明したフェルナンド・アロンソの来季マクラーレン・チーム加入は確実とみられるが、そのチームメイトに誰が座るのかは依然として不明確なままだ。

アロンソ自身は経験あるバトンを希望しているとも伝えられるものの、マグヌッセンを支援するデンマーク関連スポンサーの意向もあり、事態は依然として流動的とみられている。

|

« 「もうジュニアと呼ばないで」と、カルロス・サインツJr. | トップページ | 『バーチャル・セーフティカー』、2015年から実戦導入へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60747593

この記事へのトラックバック一覧です: 注目のマクラーレン・ホンダ、2015年ドライバー発表間近:

« 「もうジュニアと呼ばないで」と、カルロス・サインツJr. | トップページ | 『バーチャル・セーフティカー』、2015年から実戦導入へ »