« ルノー・スポール、『イルモア』と技術提携をスタート | トップページ | L.モンテツェモロ(フェラーリ前社長)、古巣からの低評価に落胆 »

2014/12/26

ロータス・チームの2015年参戦にも黄色信号

Lotus Renault 『E21』 (C)Lotus F1 Team
拡大します
FIA(国際自動車連盟)がこのほど発表した2015年のF1エントリーリストには、来季参戦が危ぶまれているマルシアF1(マノーに変更)とケータハムF1に加え、なんとロータス・チームにも暫定を意味する「*」(アスタリク)が付けられて関係者を驚かせた。
なぜなら以前に発表された2015年のリストではロータス・チームは正式登録されていたからだ。

他の2チームトは異なり、ロータス・チームはすでにエンジン(メルセデスに変更)やドライバー(ロマン・グロージャン&パストール・マルドナド)も確定していてリストにも掲載されている状況。

なぜ今の段階で暫定登録に格下げとなったかFIAは説明しておらず、各方面でその原因について憶測が飛んでいる。

|

« ルノー・スポール、『イルモア』と技術提携をスタート | トップページ | L.モンテツェモロ(フェラーリ前社長)、古巣からの低評価に落胆 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60867305

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チームの2015年参戦にも黄色信号:

« ルノー・スポール、『イルモア』と技術提携をスタート | トップページ | L.モンテツェモロ(フェラーリ前社長)、古巣からの低評価に落胆 »