« 「マクラーレン・ホンダ」暫定カー、英国内で初試走へ | トップページ | グロージャンのロータス残留で、「トタル」複雑 »

2014/11/14

フェラーリ、ライコネンとの「来季打ち合わせ」認める

Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
現在フェルナンド・アロンソ&キミ・ライコネンというWチャンピオンを擁するフェラーリ・チームだが、両者共に来季有効な契約があるにも関わらず、レッドブル・レーシングを離脱するセバスチャン・ベッテルの加入が確実とされている。
つまりどちらかのドライバーとは契約を解除ということになる訳だが、それはアロンソになるというのが大方の見方になっている。

そしてこれを裏付けるような小さなニュースがチームからもたらされた。
これは、ライコネンが同チームのテクニカル・ディレクターであるジェームス・アリソン氏と冬のテストや来季マシンについての打ち合わせを行ったというもの。

こうしたこともありアロンソの跳ね馬チーム離脱は必至とされるのだが、発覚してからすでに1か月以上が経つ今もなお両者から正式発表はされないままだ。

|

« 「マクラーレン・ホンダ」暫定カー、英国内で初試走へ | トップページ | グロージャンのロータス残留で、「トタル」複雑 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60649676

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、ライコネンとの「来季打ち合わせ」認める:

« 「マクラーレン・ホンダ」暫定カー、英国内で初試走へ | トップページ | グロージャンのロータス残留で、「トタル」複雑 »