« マルシアF1チーム、アブダビGPでの復活諦めず | トップページ | 2015年暫定F1参戦リスト(11/05) »

2014/11/06

バリチェッロ、「ケータハムF1から参戦する筈だった」

Rubens Barrichello (C)Williams F1 Team
拡大します
元フェラーリ・チーム等のF1ドライバー、ルーベンス・バリチェッロ(42歳:ブラジル)が今シーズンのラスト3戦をケータハムF1チームから参戦する筈だったことがわかった。

これは米スポーツ専用チャンネル『フォックス・スポーツ』が明らかにしたもので、バリチェッロが持ち込むスポンサー資金をテコにアメリカ、ブラジル、アブダビ3戦のレースに参戦予定だったという。

この計画はチームが資金難で破綻したことから実現することはなかったが、事実であればケータハムF1が参戦を続けても小林可夢偉にもう参戦のチャンスはなかったことになる。

バリチェッロが最後にレース参加したのは2011年ウィリアムズ・チームというものだったが、とりわけ今回母国ブラジルGPへの参戦が叶わなかったことは残念のようだ。

|

« マルシアF1チーム、アブダビGPでの復活諦めず | トップページ | 2015年暫定F1参戦リスト(11/05) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60605766

この記事へのトラックバック一覧です: バリチェッロ、「ケータハムF1から参戦する筈だった」:

« マルシアF1チーム、アブダビGPでの復活諦めず | トップページ | 2015年暫定F1参戦リスト(11/05) »