« ケータハムF1、アブダビGP復帰の一方で全スタッフを一斉解雇 | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「最終戦は感傷的になるかも」 »

2014/11/17

メルセデスAMG首脳、「最終戦、公平なバトルをお膳立てする」

Paddy Lowe (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2014年のF1ドライバーズ・チャンピオンシップはいよいよ今週末行われる最終戦アブダビGPで結着がつくことになっているが、これを前に同チームでは「二人には公平なバトルが演じられるようお膳立てする」と、チームとしてはあくまでも平等に扱うことを強調した。

これは同チームのパディ・ロウ/テクニカル・エグゼクティブディレクターが語ったもの。
その中で同氏は、「次は今年のタイトルが掛かる重要な一戦となったが、しかしわれわれとししてはあくまでもすべて同じシリーズの中の一つ。
特別なことをするつもりは何もないし、またその必要もない。
これまでと同様、彼らはまったく同じ条件でこのグランプリを戦うことになるだろう。
われわれがタイトル争いについても公平で、平等なチャンスを用意するところを見てもらいたい」と、自信をみせた。

これまで激しいチーム内バトルでいくつも歴史に残るバトルをみせてきたF1、果たして今シーズンどういう結末をみせるのか注目だ。

|

« ケータハムF1、アブダビGP復帰の一方で全スタッフを一斉解雇 | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「最終戦は感傷的になるかも」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60666386

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMG首脳、「最終戦、公平なバトルをお膳立てする」:

« ケータハムF1、アブダビGP復帰の一方で全スタッフを一斉解雇 | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「最終戦は感傷的になるかも」 »