« C.ホーナー代表(レッドブル)、ベッテルのフェラーリ入り認める | トップページ | ニキ・ラウダ氏(メルセデスAMG)、アロンソ獲得説を否定 »

2014/10/04

アロンソ(フェラーリ)、来季マクラーレン復帰が有力

F.Alonso (C)McLaren Group
拡大します
セバスチャン・ベッテルのレッドブル・レーシング離脱、その後任にダニール・クビアトの昇格は決まったものの、ベッテルの行き先を含めその他の状況はまだ確定していない。
しかし鈴鹿のパドックではベッテルがフェラーリ・チームに移籍し、そのフェラーリからはアロンソが離脱、そしてマクラーレン・チーム入りするというのが有力だ。

マクラーレンは来季ホンダ製のパワーユニットに変更することが決まっていて、そうなるとメルセデスAMG、フェラーリに並ぶワークス格チームの一つということになる。
さらに年間5千万ユーロ(約69億円)もの巨額契約金をアロンソに呈示しているとされる。

なおこうしたマクラーレン・チームのドライバー契約に関してホンダ側は無関係としているが、ホンダのF1プロジェクトの責任者である新井康久/専務執行役員がマクラーレン首脳との緊急会談の場を持ったとも伝えられている。

アロンソは2007年に1年だけマクラーレンで戦っている。
(4勝を記録)

|

« C.ホーナー代表(レッドブル)、ベッテルのフェラーリ入り認める | トップページ | ニキ・ラウダ氏(メルセデスAMG)、アロンソ獲得説を否定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60420496

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(フェラーリ)、来季マクラーレン復帰が有力:

» F1日本GP(2014 R15) [UKYOのつぶやき]
F1第15戦日本GP! [続きを読む]

受信: 2014/10/05 00:00

« C.ホーナー代表(レッドブル)、ベッテルのフェラーリ入り認める | トップページ | ニキ・ラウダ氏(メルセデスAMG)、アロンソ獲得説を否定 »