« ニキ・ラウダ氏(メルセデスAMG)、アロンソ獲得説を否定 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「日曜が雨になっても構わない」 »

2014/10/05

クビアト(トロ・ロッソ)、「朗報は今朝聞いた」

Daniil Kvyat (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
4日(土)は朝からセバスチャン・ベッテルのレッドブル・レーシング離脱のニュースによる衝撃に席巻された鈴鹿のパドックだったが、それ以上に驚かされたのはその後任に指名されたトロ・ロッソのダニール・クビアト(20歳:ロシア)だったろう。

それによればベッテルがチームに辞意を表明したのが3日(金)の夜で、直ちに後任の人選に掛かったチームは翌日早朝にクビアトに伝えたのだという。
その直後には公式発表があり、クビアトは一躍F1トップチームのドライバーとして名を馳せることとなった。

「突然来季レッドブル・レーシングで走るよう言われた時の衝撃がわかるかい。
間違いなく僕にとっては素晴らしいチャンス。
僕を信頼してくれたチームに感謝すると共に、その期待に必ずや応えたい。
その前にまず日曜日のレースだけどね」と、クビアト。

1年前、まだ19歳の若さでデビューしたばかりの若者は、いまF1で最大の注目を浴びながら来週初の母国グランプリへと臨む。

|

« ニキ・ラウダ氏(メルセデスAMG)、アロンソ獲得説を否定 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「日曜が雨になっても構わない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60423209

この記事へのトラックバック一覧です: クビアト(トロ・ロッソ)、「朗報は今朝聞いた」:

« ニキ・ラウダ氏(メルセデスAMG)、アロンソ獲得説を否定 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「日曜が雨になっても構わない」 »