« D.ツェッチェ会長(メルセデス)、タイトル獲得に祝意 | トップページ | ザウバー・チーム、セーフティカー導入見通しで誤算 »

2014/10/13

チルトン(マルシア)、「とても辛い週末だった」

Max Chilton (C)Marussia F1 Team
拡大します
先週行われた日本GPでのアクシデントを受けジュール・ビアンキが欠場、ロシアGPはマックス・チルトン1台だけの参戦となったマルシアF1チームだが、その舞台裏は簡単なものではなかったようだ。

レースを終えたチルトンは、「今回はチームの誰にとってもとても厳しく辛い1週間だった。
レースの結果は最下位というものだったけど、それ以上のものを今日は得られたと思っている。
あんな事故のあと、翌週にまたレースをするというのはチームの誰にとっても簡単決断ではなかったよ。
レースのスタートを前にグリッドに着いたときも、ビアンキのことを思ってみんな感傷的になっていたからね。
いまF1の誰もがビアンキのことを思っていてくれる。
われわれは全員が彼の一時も早い回復を祈っているよ」と、チームメイトに心を馳せた。

|

« D.ツェッチェ会長(メルセデス)、タイトル獲得に祝意 | トップページ | ザウバー・チーム、セーフティカー導入見通しで誤算 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60469320

この記事へのトラックバック一覧です: チルトン(マルシア)、「とても辛い週末だった」:

« D.ツェッチェ会長(メルセデス)、タイトル獲得に祝意 | トップページ | ザウバー・チーム、セーフティカー導入見通しで誤算 »