« ピレリ、ブラジルGP路面改修で投入タイヤ変更 | トップページ | ブラジルグランプリ用のタイヤ選択を変更 (ピレリ) »

2014/10/19

米娯楽地ラスベガスにF1開催計画再び

Carlos Reutemann/1981 Las Vegas (C)Williams F1
拡大します
アメリカ随一の娯楽地ラスベガスに、再びF1開催計画が持ち上がっているようだ。

イギリスの大手『インディペンデント』紙が伝えるところによれば、現地のプロモーターとFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表との間で大筋合意。
すでに腹心であるヘルマン・ティルケ氏も現地に赴き、新設される市街地特設コースのレイアウトを練っている状況という。

ラスベガスでは1981年と1982年の2回、当時のアメリカGPとしてやはり市街地特設コースで行われたことがあるが、残念ながら定着しなかった。
なおアメリカではすでにテキサス州オースティンを舞台にUS-GPが行われている。

|

« ピレリ、ブラジルGP路面改修で投入タイヤ変更 | トップページ | ブラジルグランプリ用のタイヤ選択を変更 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60507941

この記事へのトラックバック一覧です: 米娯楽地ラスベガスにF1開催計画再び:

« ピレリ、ブラジルGP路面改修で投入タイヤ変更 | トップページ | ブラジルグランプリ用のタイヤ選択を変更 (ピレリ) »