« ベッテル(レッドブル)、ついにエンジン交換ペナルティの餌食に | トップページ | ベルニュ(トロ・ロッソ)、一転来季残留の可能性浮上 »

2014/10/15

タイトル獲得メルセデスAMGチームに大盤振る舞いボーナス

Mercedes AMG Team (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ロシアGPでの1-2フィニッシュにより初のコンストラクターズ・タイトルを獲得したメルセデスAMGチームでは、これを祝してスタッフ全員に大盤振る舞いの特別ボーナスが支払われることになるようだ。

英紙が伝えるところによれば、ボーナスは基本一人最低1万ポンド(約170万円)が想定されているという。
イギリス・ブラックリーのF1ファクトリーに所属するスタッフは全部で700人いることからメルセデスが支払う総額は最低でも700万ポンド(約11億9千万円)。
実際にはポジションによりさらに高額のボーナスを手にする者もいることから総額は1千万ポンド(約17億円)にも達するものとみられている。

ただそれでもFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)から支払われるコンストラクターズ・チャンピオンへの賞金は6千万ドル(約64億2千万円)ということなので差し支えはなさそうだ。
ちなみにコンストラクターズへの賞金は10位までとされていて、現在11位のケータハムF1は苦しい状況。
裕福なチームはさらに潤沢に、貧しいチームはさらに苦境という人生さながらのF1ではある。

|

« ベッテル(レッドブル)、ついにエンジン交換ペナルティの餌食に | トップページ | ベルニュ(トロ・ロッソ)、一転来季残留の可能性浮上 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60481065

この記事へのトラックバック一覧です: タイトル獲得メルセデスAMGチームに大盤振る舞いボーナス:

« ベッテル(レッドブル)、ついにエンジン交換ペナルティの餌食に | トップページ | ベルニュ(トロ・ロッソ)、一転来季残留の可能性浮上 »