« ハミルトン、ピレリタイヤでのイタリアグランプリ2勝目を挙げる (ピレリ) | トップページ | ケータハム、新代表はアンドレア・カルダレッリにご執着 »

2014/09/09

ザウバー・チーム、カナダの富豪に売却の噂

Lance Stroll (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今シーズンここまでまったくのノータイムと前例のない大不振に喘ぐザウバー・チームに、ついに身売りの話が伝えられている。
イギリスの一部メディアはその交渉相手がカナダの富豪ローレンス・ストロール氏であると報じている。

ケベック州でフェラーリのディーラーを経営するストロール氏は自身モータースポーツを愛好していて、かつてF1カナダGの開催地にもなったモントランブラン・サーキットを所有していることでも知られる。
また子息であるランス・ストロールは2010年、まだ11歳という若さでフェラーリのFDA(フェラーリ・ドライバー・アカデミー)のメンバーに抜擢されていて、かつてのハミルトン&マクラーレンの関係を彷彿とさせた。

この件についてザウバー・チーム側はコメントしていない。
すでに交渉は最終段階であるとする向きもあるが、その一方でロータス・チームにも名前が挙げられているともされている。

|

« ハミルトン、ピレリタイヤでのイタリアグランプリ2勝目を挙げる (ピレリ) | トップページ | ケータハム、新代表はアンドレア・カルダレッリにご執着 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60286199

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー・チーム、カナダの富豪に売却の噂:

« ハミルトン、ピレリタイヤでのイタリアグランプリ2勝目を挙げる (ピレリ) | トップページ | ケータハム、新代表はアンドレア・カルダレッリにご執着 »