« ウィリアムズ、来季も同じドライバー・ラインナップ確定 | トップページ | 騒動続くケータハム、クリスチャン・アルバース代表が辞任 »

2014/09/07

イタリアGPはポールのハミルトン(メルセデス)が優勝

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
7日(日)行われたイタリアGP決勝レースはポールポジションからスタートしたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンが制し、結果的にポールTOウィンで飾ってみせた。

天候は晴れ、路面はドライコンディション。
レーススタート時の気温は25度、路面温度は43度と報告された。
スタートで出遅れたハミルトンは序盤4番手を走る苦戦を強いられたが、やがて2番手まで浮上。
トップを走るロズベルグ(メルセデス)がシケインで再三ブレーキングに失敗してタイムロス、首位の座をチームメイトに譲ることとなった。

結局53ラップを終えてトップでチェッカーフラッグを受けたのはハミルトンで、今季6勝目。
自身通算28勝目を記録した。
2位にロズベルグ。
3-4位にウィリアムズのマッサ&ボタス。
ここまでボタスに後れを取っていたマッサだがついに今季初となる表彰台をゲットした。
5-6位にレッドブルのリカルド&ベッテル、7位ペレス(フォース・インディア)、8位バトン(マクラーレン)、9位ライコネン(フェラーリ)、そして10位がマグヌッセン(マクラーレン)だった。
マグヌッセンにはボタスとのバトルで5秒ストップ・ペナルティのストップ&ゴー・ペナルティが科せられていて、これがレース結果に加えられると順位が変動になる可能性がある。

以下、11位に終盤壮絶なコースアウトを喫したクビアト(トロ・ロッソ)、12位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、13位ベルニュ(トロ・ロッソ)、14位マルドナド(ロータス)、15位スーティル(ザウバー)、16位グロージャン(ロータス)、17位小林可夢偉(ケータハム)、18位ビアンキ(マルシア)、19位グティエレス(ザウバー)、そして20位ピットスタートとなったエリクソン(ケータハム)の順。

リタイヤは突然ストップしたアロンソ(フェラーリ)と序盤にコースアウト・クラッシュしたチルトン(マルシア)の2台となった。

イタリアGP:レース結果はこちら
イタリアGPの画像はこちら

|

« ウィリアムズ、来季も同じドライバー・ラインナップ確定 | トップページ | 騒動続くケータハム、クリスチャン・アルバース代表が辞任 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60278379

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGPはポールのハミルトン(メルセデス)が優勝:

» ハミルトンが勝利もぎとる(2014 Rd.13 Italy) [Es Monologue.]
ヨーロッパラウンド最終戦のイタリアGP、スタートで出遅れたルイス・ハミルトンでしたが、ロズベルグのミスにも助けられて、久々のポディウム頂点でフィニッシュしました。メルセデスの1-2に続いてはマッサが3位に入り、ボッタスにやられっぱなしという状況に終止符を打ちました。さてさて、次からまたフライアウェーの戦いが始まります。ロズベルグなのか、ハミルトンなのか、注目してゆきたいと思います。... [続きを読む]

受信: 2014/09/07 22:59

» F1GP2014 イタリア [Kyan's BLOG V]
ハミルトン優勝、マッサ今季初表彰台! | イタリアGP | F1ニュース | ESPN F1 勝ったのはメルセデスのハミルトン,2位に同じくロズベルグ,3位に今季初表彰台のウィリアムズのマッサ。 ハミルトンとロズベルグのポイント差は22。 地元フェラーリはライコネンがなんとか9位,アロンソがリタイアと振るわず。 このサーキットは盛り上がる観客席も見物なのだが。 しかし,観客席で国旗の色の発煙筒が焚かれていたのはさすがイタリアだと思った(苦笑) コースに煙が流れ込んでいて危ないなと... [続きを読む]

受信: 2014/09/08 01:23

» F1 2014 第13戦 イタリアGP [VAIOちゃんのよもやまブログ]
今年のF1ももう13戦目、モンツァでのイタリアGPを迎えました。前戦ベルギーで突然シートを失ってしまった我らが小林可夢偉はモンツァに関してはFP2以降の出走が出来ることになって一 ... [続きを読む]

受信: 2014/09/08 12:09

» F1イタリアGP(2014 R13) [UKYOのつぶやき]
F1第13戦イタリアGP! [続きを読む]

受信: 2014/09/08 22:24

« ウィリアムズ、来季も同じドライバー・ラインナップ確定 | トップページ | 騒動続くケータハム、クリスチャン・アルバース代表が辞任 »